二回目の釣行

今シーズン、二回目の釣りに釣友のN君と行って来た。

毎年、数回は一緒に行くのだが、昨年は一回だけになっていた。

N君も昨年は、体調がすぐれなく余り行けなかったそうだ。

今シーズンは、数回は行きたいが、お互いの体調管理を気を付けなければ・・・。

毎回のことながら、私の家に時間に遅れることなくやってきた。

N君のアルファードから私のD5に釣り道具を乗せ換えて出発です。

いつもながら、お互いに慣れているので手際が良い!

 

下呂のコンビニでN君が年券を購入。

私は飲み物を買い、そのまま上宝の道の駅までノンストップ!

車中では、近況報告や車の話であっという間に時間が経つ。

道の駅では、トイレだけ済ませポイントに向かう。

ポイントに駐車したら睡魔が襲ってきたので少し仮眠。

N君のイビキが凄くて殆ど、眠れなかった・・・・。

朝食のパンを食べて、釣りの準備に取り掛かる。

N君は、8.5mの本流竿をチョイス!

私は、7.5mの本流竿。

お互いに対岸に分かれて釣り開始。

雪代が出てとても水温が冷たく水量も多い。

川を渡ってのポイント移動は出来ないので大場所で粘り釣りの様相。

それでも、直ぐに小型のヤマメが釣れた。

これは、入れ食いかぁ?と思ったら、甘くなくアタリが遠い。

ポイントを変えてイワナの好みそうな所を攻めると案の定、イワナが出てきた。

暫く、イワナ狙いで数尾ゲッド!

大場所に到着。

ここで粘って何匹か釣れたら終了しようと決めていた。

対岸で釣っているN君の竿も曲がっているのが見えた。

大物なのか、タモで掬っていた。(30㎝オーバーのニジマスだった)

大場所では、ヤマメが竿を曲げてくれた!

Kimg20240413_082046312

終わってみれば、満足な釣果だった。

2時間ほどで釣りを終了。

道の駅に戻って、アイスクリームを頂く。

Kimg20240413_091240427

ゆっくりと帰り、途中、いつものランチを食べた。

N君は初めてだったみたい。私は、一緒に行ったつもりだったが違っていたようだ。

人の記憶は曖昧だなぁ~と心の中で思った。

無事に、自宅に到着。

次回は、間もなくやってくるN君の新車(ノア)で行くことにしようと話をして別れた。

今回は、友人が一緒だったので安心して釣りに行けた。

これから暖かくなると、血圧の急低下などが心配だ。

N君も私のペースにあわせて河原を休みながら歩いてくれたので助かりました。

彼との釣りも40年近くになるから、言わずとも理解してくれているのが嬉しい。

視力が悪くなったとか、足腰が弱くなったとか、お互い歳を取ったなぁ~と話に出る。

 

後何回、一緒に釣りに行けるかなぁ・・・。

 

| | コメント (4)

«開幕戦はまずまず!?